田副暢宣

最も偉大なハードロック・アーティスト100(VH1)

「歴史上最も偉大なハードロック・アーティスト100」のランキングを紹介します。 アメリカの音楽チャンネル「VH1」が2000年に選出しました。 バンドと個人が対象です。 1位はツェッペリン。 代表曲とその動画(Youtube)も掲載しました。 (田副暢宣事務所、Tazoe Masanori)

順位 アーティスト名 代表曲と動画(Youtube)へのリンク
1 レッド・ツェッペリン
(Led Zeppelin)
天国への階段
(Stairway To Heaven)
2 ブラック・サバス
(Black Sabbath)
パラノイド
(Paranoid)
3 ジミ・ヘンドリックス
(Jimi Hendrix)
パープル・ヘイズ
(Purple Haze)
4 AC/DC(エーシー・ディーシー)
(AC/DC)
バック・イン・ブラック
(Back In Black)
5 メタリカ
(Metallica)
ワン
(One)
6 ニルヴァーナ
(Nirvana)
スメルズ・ライク・ティーン・スピリット
(Smells Like Teen Spirit)
7 ヴァン・ヘイレン
(Van Halen)
暗闇の爆撃
(Eruption)
8 ザ・フー
(The Who)
マイ・ジェネレーション
(My Generation)
9 ガンズ・アンド・ローゼズ
(Guns N' Roses)
イッツ・ソー・イージー
(it's so easy)
スウィート・チャイルド・オブ・マイン
(Sweet Child O' Mine)
10 キッス
(KISS)
ブラック・ダイヤモンド
(Black Diamond)
11 エアロスミス
(Aerosmith)
ミス・ア・シング
(I Don't Want To Miss A Thing)
12 セックス・ピストルズ
(Sex Pistols)
アナーキー・イン・ザ・U.K.
(Anarchy in the U.K.)
13 クイーン
(Queen)
ウィ・ウィル・ロック・ユー
(WE WILL ROCK YOU)
14 サウンドガーデン
(Soundgarden)
スプーンマン
(Spoonman)
15 ピンク・フロイド
(Pink Floyd)
マネー
(Money)
16 クリーム
(Cream)
アイ・フィール・フリー
(I Feel Free)
17 ラモーンズ
(Ramones)
リメンバー・ロックンロール・レイディオ?
(Do You Remember Rock N Roll Radio?)
18 オジー・オズボーン
(Ozzy Osbourne)
死の番人
(Mr. Crowley)
19 ザ・クラッシュ
(The Clash)
アイ・フォウト・ザ・ロウ
(I Fought the Law)
20 アリス・クーパー
(Alice Cooper)
ポイズン
(Poison)
21 パール・ジャム
(Pearl Jam)
ラスト・キス
(Last Kiss)
22 ディープ・パープル
(Deep Purple)
スピード・キング
(Speed King)
23 ジューダス・プリースト
(Judas Priest)
ユーヴ・ガット・アナザー・シング・カミング
(You've Got Another Thing Comin)
24 アイアン・メイデン
(Iron Maiden)
イカロスの飛翔
(Flight of Icarus)
25 チープ・トリック
(Cheap Trick)
永遠の愛の炎
(The Flame)
26 モーターヘッド
(Motorhead)
エース・オブ・スペーズ
(Ace of Spades)
27 イギー・ポップ
(Iggy Pop)
リアル・ワイルド・チャイルド(ワイルド・ワン)
(Real Wild Child (Wild One))
28 ラッシュ
(Rush)
ニュー・ワールド・マン
(New World Man)
29 モトリー・クルー
(Motley Crue)
ドクター・フィールグッド
(Dr. Feelgood)
30 レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
(Red Hot Chili Peppers)
アンダー・ザ・ブリッジ
(Under the Bridge)
31 デフ・レパード
(Def Leppard)
ラヴ・バイツ
(Love Bites)
32 ドアーズ
(The Doors)
ハートに火をつけて
(Light My Fire)
33 レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
(Rage Against The Machine)
ゲリラ・ラジオ
(Guerrilla Radio)
34 アリス・イン・チェインズ
(Alice in Chains)
ノー・エクスキューゼス
(No Excuses)
35 ジェーンズ・アディクション
(Jane's Addiction)
ジャスト・ビコーズ
(Just Because)
36 フランク・ザッパ
(Frank Zappa)
ヴァリー・ガール
(Valley Girl)
37 ヤードバーズ
(Yardbirds)
ハートせつなく
(Heart Full of Soul)
38 エム・シィー・ファイヴ
(MC5)
キック・アウト・ザ・ジャム
(Kick Out the Jams)
39 ニール・ヤング・アンド・クレイジー・ホース
(Neil Young & Crazy Horse)
クレメンタイン
(Clementine)
40 ストーン・テンプル・パイロッツ
(Stone Temple Pilots)
サワー・ガール
(Sour Girl)
41 テッド・ニュージェント
(Ted Nugent)
傷だらけの野獣
(Cat Scratch Fever)
42 キンクス
(The Kinks)
ウェイティング・フォー・ユー
(Tired of Waiting for You)
43 ナイン・インチ・ネイルズ
(Nine Inch Nails)
ザ・デイ・ザ・ワールド・ウェント・アウェイ
(The Day the World Went Away)
44 ZZトップ
(ZZ Top)
レッグス
(Legs)
45 パンテラ
(Pantera)
ビカミング
(Becoming)
46 スコーピオンズ
(Scorpions)
ウィンド・オブ・チェンジ
(Wind of Change)
47 ロリンズ・バンド
(The Rollins Band)
フォール・ガイ
(Fall Guy)
48 ジャニス・ジョプリン
(Janis Joplin)
ミー・アンド・ボビー・マギー
(Me and Bobby McGee)
49 スマッシング・パンプキンズ
(Smashing Pumpkins)
1979
(1979)
50 スレイヤー
(Slayer)
ヘイト・ワールドワイド
(Hate Worldwide)